芝生の種

芝生の種

西洋芝生の種まき


芝生の種を蒔く為の、土壌の研究も終わり、いよいよ本番の芝生の種まきです。
アウトドア好きのお父さんが家の庭に西洋芝生の種を蒔いた方法を
簡単に解説したページ。





〔自宅の庭に芝の種を蒔く〕


土壌の研究も完了し、芝生の選定も終わりました
ので、まず、芝生の種を蒔くために庭の土壌つくりを始めましょう。


<土壌作り>


1.庭の土を30cm程掘り下げます。

2.排水性を考慮し、砕石を10cm程入れて土木用てん圧機(ランマー)を借りてきて、
  砕石を踏み固めます。

3.建築用の砂を20cm程入れてます。

4.グランドを均す、トンボをホームセンターで買ってきて平らにします。
  これで、芝生を育てる基本の土壌ベースは完成です。

5.肥料のもちを良くする為、土壌改良剤等や肥料をベース土壌の上に蒔き家庭菜園用の
  ミニ耕運機でガイガイ砂とかき混ぜます。

6.さらにトンボで均し、再度表面の凹凸や高さレベルを確認して芝蒔き土壌つくり準備の
  完成です。


土壌が出来上がりましたら、いよいよ芝生の種蒔きです。
選定した芝生の種を用意します。




<芝生の種の蒔き方>



1.種まきを実施する日を決める
  
  ・出来るだけ風の無い日に実施し
   ます。

   西洋芝の種は、小さく風にまってし
   まいますので、風は無いほうが、作業し易いですね。

  ・雨が降ってない日を選ぶ
    雨が降っていると作業するのイヤですものね。


2.種まきの準備

  ・今回の蒔き方はペレニアルライグラスの種とケンタッキーブルーグラス
   の種30:70の割合で混ぜた状態で蒔きます。
   
使用した種各々の基本的な播種量は、(種まき量)
   
   ペレニアルライグラス=70g/u

   ケンタッキーブルーグラス=20g/u
   
   ですので、
   混合して使う場合は重量比にて芝生の種の量を計算します。
   
   ペレニアルライグラス=21g/u(全体の30%)

   ケンタッキーブルーグラス=14g/u(全体の70%)

   となります。
   
   さらに、発芽率を考慮します、各々の発芽率はおおよそ
   
   ペレニアルライグラス=90%

   ケンタッキーブルーグラス=75%

   したがって、今回の種まきの量は、
   
   ペレニアルライグラス=28g/u(全体の30%+発芽率低下分10%)

   ケンタッキーブルーグラス=19g/u(全体の70%+発芽率低下分25%)

   を容器に入れてよく混ぜておきます。
   
   必ず、1u分ずつ作りましょう。
   これは、ポイントです。

   ご自宅に播種器等があれば大量に作ってもかなり均一に芝生の種が蒔
   けますが、農家でなければ、なかなか所有していない機械ですよね!


3.芝生の種蒔き
   
   ・土壌の表面に1uずつの升目に線を入れます。

   ・障害物や曲線部があり正確に1uが取りずらい場合はだいたいで
    1uとしてかまいません
    しかし、播種量のムラはそのまま芝生の色むらとなって現れますので
    出来るだけ正確にします。

   ・そしていよいよ種まきです
    先ほどナイスブレンドに混ぜ合わせた種を1uの升線毎に均一になる
    様に蒔きます。

   ・蒔いた後にはすぐに芝生の種の上に砂をかけます。
    かける砂の量は、5mm〜10mmの範囲とします。
    (風の無い日はすぐに砂をかけなくても大丈夫です)

   ・これを繰り返し庭全体に芝生の種を蒔きます。
   

*********<芝生の種蒔き 2種類混合 播種の極意?>*******************      


さて、なぜ今回の芝の種蒔きはペレニアルライグラスとケンタッキーブルーグ
ラスの2種類を使用したのでしょうか?、

一般的には気象条件による変動に対し追従できる事や、各種病気対策などで混合する事が行われています。

お父さんの芝生の種を蒔く土壌は砂の土壌です、洗い砂のイメージがわかない方は保育園や幼稚園の砂場の砂を思い浮かべてください。

そうです

あの砂の上に芝生の種を蒔いて芝生の庭を造ってやろう作戦なのです。

さて、ここでもう一度思い浮かべてください、保育園や幼稚園の砂場の事をあまり雑草も生えて来ない様な気がしません。

そうなんです、砂の大地は実際には、不毛の大地なんです。

植物が育つためには、

水、空気、光、各種栄養素・・・が必要ですが、何しろ砂の土壌は、水の保水率が非常に悪いんです、その代わり排水性が非常に良いんです

この不毛の大地に成長の遅いケンタッキーブルーグラスは、単体では育てにくいんですここからが、極意です。

つまり、成長速度が極速のペレニアルライグラスは、3日〜5日も朝水をやれば、発芽するんです、

これが、ケンタッキーブルーグラスでやると大変です

2〜3週間くらい条件が悪ければもっと長い間、非常に保湿性の悪い土壌の湿度を確保しなくてはならないんです。

したがって、まず、ペレニアルライグラスの林を作り、繁殖させますこれは、とても簡単です、その後に徐に生えてくるケンタッキーブルーグラスはペレニアルライグラスの林の中で、比較的条件も良く伸びてくる事が出来るんです、

お父さんが最終的にほしいのは、ケンタッキーブルーグラスの芝生なんですが、お父さんのビーカー試験では、完全な砂からいきなりケンタッキーブルーグラスのみを発芽成長させる事が大変難しかったんです。

そこで、編み出したのが、混合播種なんです。

まー実際に世の中に出回っている西洋芝の種も単品のものは少なく、2〜3多いものでは4〜5種類程混合状態で売られていますので、

お父さんの播種方法も、まーそんなに間違った方法では無いと思います。




    サイトについて

    リンクについて

    お問い合わせ

 







  お父さんの
      アウトドアライフ

   
・アウトドアライフ(トップ)

  芝生の庭で
    アウトドアライフ
 
    ・芝生でアウトドア
    ・芝生の種類
    ・西洋芝に挑戦
    ・芝生の育て方
    ・芝生の種まき
    ・芝生の手入れ
    ・西洋芝の芝刈り機
    ・芝刈り作業
    ・芝生の管理方法
    ・お庭の芝生写真

  レンガ敷きの庭で
     アウトドアライフ
 

    ・レンガ敷き
    ・レンガのある庭

  芝とレンガと
   ヨーロッパのバイク
     でアウトドアライフ
    ・イタリア製バイク
           モトグッチ


  フライフィッシングで
      アウトドアライフ

    ・フライフィッシング
    ・フライタイイング
    ・お手製バンブーロッド
    ・バンブーロッド製作手順
    ・長野県伊那谷フライ
      フィッシングフィールド


  キャンプで
     アウトドアライフ

    ・オートキャンプ
    ・釣と登山とキャンプ 
    ・キャンプ&フライフィッシング

  趣味の写真集
    ・山の写真集
    ・風景の写真
    ・植物の写真
Copyright (C)  All Rights Reserved